このエントリーをはてなブックマークに追加
18

最近、テント泊がしたくて堪らない私です。
それゆえにシュラフの情報を漁りに漁っているのですが、そこで不可思議な情報に行き着きました。
いや、本当は素晴らしいお得情報なのです。ただ、なぜにこんなにもお得なのかがわからないというだけなのです。

マウンテンハードウェア(Mountain Hardwear)の化繊シュラフ、ハイパーラミナスパークが激安になっているサイトがあったのです。
MHWのハイパーラミナスパークといえば、権威ある『BACKPACKER』の EDITOR'S CHOICE 2015 を受賞した名品。
生地に中綿を蒸着する手法で量を減らしながら保温力をアップ、圧縮率も高いという化繊シュラフの弱点を克服しています。
シュラフの主流はやはりダウン。とはいえ、使い勝手の良さからOMMのマウンテンレイドをはじめとする化繊シュラフを支持する人も多いのは事実です。

ハイパーラミナスパークのスペックは以下の通り。

サイズ:198cm
収納サイズ:15×33cm
ロフト:8cm
重量:737g
快適温度:5度
最低温度:0度
限界温度:-16度

で、定価は28,080(税込)円

どんな製品かは、山岳アウトドアライターの高橋庄太郎さんのレビューをご覧ください。
表面の撥水性には若干の不満がありながらも、悪天候が見込まれる山行には積極的に利用したいとのことでした。

初秋の飯豊連峰・化繊シュラフの実力を試すのにもってこいの悪天… / 今月のPick Up Item マウンテンハードウェア/ハイパーラミナスパーク[コロンビアスポーツウェア]- 高橋庄太郎の山mono語り / Yamakei Online / 山と渓谷社

そんななか、ムラウチというショップでは、19,656(税込)円
「nightsale」として、夜間のみの出現する謎のセールですが、この安さは異常です。



競合・・・といっていいのかはわかりませんが、人気の化繊シュラフ「OMM マウンテンレイド1.6」が定価 37,260円(税込)でセールを見かけないことを思うと、こちらに食指が動いても仕方がありません。
MHWらしくデザイン性も高いですし。

というわけで、今にもポチりそうな私でした。

このエントリーをはてなブックマークに追加