IMG_20191208_130011

冬にずっと外にいるのなら問答無用で重ね着&厚着すればいいのです。しかし、寒い街中から電車、また街中、そしてオフィス・・・という寒暖差のある生活で毎日悩むのが、ボトムス選びではないでしょうか。
トップスは細かく重ね着してそれを脱ぎ着すれば体温調整ができるからいいのですが、ボトムスはうっかりタイツの2枚重ねなどしてしまうと調節が効かず困ったことになります。

「今日タイツを履くべきか、履かざるべきか」

とはいえ、ボアつきのパンツとかだと暑すぎますし・・・

で、買ってみたのがユニクロの「ヒートテックウォームイージージョガーパンツ」という早口言葉のような名前の商品。
これが大変調子がよろしい。そしてコスパも素晴らしい。
IMG_20191208_130057

JW ANDERSONという世界的なデザイナーとのコラボラインで、そんなにダサくないです。ジョガーパンツというシルエットも今っぽいです。
素材はポリエステルとコットンの混紡ですが、見た目はアウトドア系の素材のようでもあります。
ゆったりとしたシルエットで、ある程度ストレッチも効いており、履き心地は良好です。
IMG_20191208_130015

裏地はフリースになっていて温かいのはもちろんのこと、肌触りが最高です。眠れます、この肌触りは眠れます。
IMG_20191208_130038

ディテールへのこだわりも中々です。
さりげないロゴの入れ方とか。
IMG_20191208_130107

ポケット部分の色の切り替えしとか。
IMG_20191208_130028

ポケットについたパラコードなんて、なんとなくアウトドアっぽさ。
IMG_20191208_130026

裾の絞り方もきつ過ぎず緩すぎずです。
IMG_20191208_130023

色は4色あって、BLACK・BROWN・OLIVE・NAVY。
無難なところで黒やネイビーを選びがちですが、試着したところ逆にフツーすぎました。安っぽく見えるような気もしました。
ブラウンとオリーブはトレンド感もそれなりにあって良かったのですが、手持ちとのアウターとの相性を考えてオリーブにしました。
アースカラーのウェアにはオリーブが相性良しです。ワントーンで纏めるコーディネートならブラウンも良しですね。

そこそこ暖かくて、軽くて、それなりに温かい。
定価は3,999円ですが、ユニクロのいつものセール的なやつでたまに2,999円とかになってたりします。
最近ワークマンが流行ってますけど、まだオシャレなパンツはなかったのでユニクロでいかがでしょうか。
結構、残り少ないです。


関連記事