このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_4092

神保町に去年オープンした「きたかた食堂」へ。
その名の通り喜多方ラーメンのお店ですが、ユニークなのはラーメンにマグロを合わせることをテーマにしたお店だということ。
系列店が十条や新橋にもあり、そちらでもマグロ推しではあるとのこと。しかしここが一番鮮明にマグロを推しているようです。
店外のPOPを見ても、ほぼマグロメニュー!ラーメン屋には見えませんね。
IMG_4067

「無化調 蔵出し醤油ラーメン」と「本鮪トロたくちらし」が究極の食べ合わせとのこと。
ライスでもチャーハンでもチャーシュー丼でもなく、なぜ「本鮪トロたくちらし」なのか。
IMG_4069

券売機の最上段は全部マグロメニュー!
ラーメンはその下で、無化調醤油らーめん、蔵出し味噌らーめん、タンメンなどがあります。
IMG_4071

醤油らーめんとマグロが、日本一の食べ合わせとのこと。
味覚センサーによると、その相性は実に97%超え!つまり、めちゃくちゃ合うということ。
単品で食べるよりも、食べ合わせすることで単品を超えた旨味を追求しています。
IMG_4072

ダシのポイントは、「アゴ」。つまり、トビウオですね。
マグロは本マグロ、もしくは南マグロとのこと。
IMG_4082

本マグロのトロと赤身を使った「本鮪トロたくちらし」。
ご飯は白飯、くどさがなく蕩けるトロのたたきと爽やかな赤身が旨いですね。
IMG_4086

そして、「無化調 蔵出し醤油らーめん」。背脂の有り無しが選択でき、有りの場合は生玉ねぎが入ります。
IMG_4088

喜多方スタイルのジューシーなチャーシュー。
IMG_4090

動物系のパワフルさを魚介系がサポートするあっさりスープに、背脂がまったりさを与えます。
ここまで脂が浮いていても、油っこくはありません。
日本人の郷愁を誘う味わい。
IMG_4089

加水率40%のモチモチ麺。この柔らかさは久しぶりですが、美味しいですね!
IMG_4091

トロたくチラシとラーメンを交互に食べるわけですが、「最高の食べ合わせ」かどうかはよくわかりませんw
しかし、合わないってことは絶対にありませんし、どちらも旨い。というかマグロがめちゃくちゃ美味い。
マグロ料理だけを食べている人がいるのも納得です。



関連ランキング:ラーメン | 神保町駅新御茶ノ水駅御茶ノ水駅


このエントリーをはてなブックマークに追加