IMG_20180901_122908-01

所要で訪れた青山一丁目にて、「麺屋すみす」というラーメン屋さんに出会いました。
ビジネスビルの1Fにある、落ち着いた店内。BGMには「ゲスの極み乙女。」が程よい音量で流れ、店員さんはモデルのような美人。
こ、これが青山のラーメン屋なのかー!
博多名物である水炊きの製法を用いたラーメンで、豚骨や魚節、野菜などは一切使っていないのが特徴とのこと。
ということなので勿論注文は「博多水炊きらーめん」ですね。
その他、つけそばや汁なし担々麺などのメニューがあります。
IMG_20180901_122914-01

左上は「博多水炊きらーめん」で750円。
大盛りもありますし、替え玉・半替え玉もあります。
IMG_20180901_122939-01

紙エプロンをつけて待っていると、着丼。
イメージとしての「博多風」を踏襲しつつ、つくねや鳥チャーシューなどトッピングがしっかりあるのが印象的です。
IMG_20180901_123459-02

キクラゲのしゃきしゃきとした食感もさることながら、つくねが秀逸。
直前に炙られたのでしょうか、表面がとても香ばしく、食感は軟骨入りでコリコリ。味わいも強くて美味しいつくねでした。
IMG_20180901_123506-01

低温調理された鳥チャーシューはしっとりとしてジューシー。
IMG_20180901_123556-01

丸鶏や鶏ガラでじっくりととられたスープは、予想以上にまろやかで優しくスッキリ。
それでいて鶏の旨味が凝縮されています。
IMG_20180901_123518-01

喉越しの良い細麺は、ズルズルとすすれます。スープの絡みも上々です。
IMG_20180901_123539-01

一切臭みのないコラーゲン感たっぷりにスープは、女性にも受け入れやすいのではないでしょうか。
落ち着いた大人の街の、大人のラーメン。
お試しください。

あと、店員さんが超美人。大事なことなのでもう一度言っておきますね。



関連ランキング:ラーメン | 青山一丁目駅外苑前駅乃木坂駅


関連記事