IMG_20181018_131408-01

新宿ミロード7Fに「太陽のトマト麺withチーズ」というお店がありました。
「太陽のトマト麺」はしばしば見かけるんですが、「withチーズ」は始めてみたので入るしかありませんよね。
トマトとチーズが合うのはイタリア3000年の歴史が証明済み、でもパスタなのかラーメンなのかというのも気になるところです。
「太陽のチーズラーメン」がメインどころのようですが、熱々チーズを上からぶっかけるラクレット系のメニューもあるので、チーズ好きにはたまらないところです。
IMG_20181018_131429-01

「太陽のチーズラーメンwith魅惑のラクレット」は数量限定、ランチ20食ディナー20食となっています。
IMG_20181018_131704-01

圧倒的な女性支持を受けるお店だけあって、お水ではなく甜茶系のお茶、髪ゴムも用意されています。
IMG_20181018_132133-01

太陽のチーズラーメンとリゾット用ご飯です。
真っ赤なトマトスープにどっさりと粉チーズがかけられています。
これが熱でトロっととけて、麺やスープと渾然一体となるのが最大の特徴。
IMG_20181018_132650-01

たっぷりチーズの下にはローストされた鶏もも肉が隠れています。
チャーシュー系ではないのも相性を考えてのことでしょう。
IMG_20181018_132653-02

リゾット用ごはんは、食感と風味を考えたふりかけ付き。
IMG_20181018_132702-01

スープはトマトの風味を残しつつ、酸味を抑えた味わい。
「トマトスープ」という感じを強く与えないのが、スープパスタではなくラーメンだと認識させるポイントかもしれません。
IMG_20181018_132714-01

麺はストレートの細麺で低加水の印象。
ほぐれ方にはやや不満が残りますが、スープとの相性は良いです。
替え玉も可能。
IMG_20181018_132743-01

リゾットの際には、別添えされているスプーンを使うと食べやすいですね。
とろけたチーズが底に沈んでいるので、しっかり混ぜると旨味抜群です。
IMG_20181018_133449-01

チーズ水餃子というセットメニューだったのですが、これもモチモチで良しです。
なぜ餃子なのかという疑問はありましたが、ラーメン屋なのだと思えば納得かも。
IMG_20181018_132853-01

女性が喜ぶあっさり系&インスタ映え系かと思いきや、ボリューム感も確保されているし味も思いのほかラーメンだったので、十分にオススメできます。

「太陽のトマト麺withチーズ」の店舗情報


所在地: 〒160-0023 東京都新宿区西新宿1丁目1−3 小田急新宿ミロード
電話: 03-5909-4810




関連記事