IMG_20181019_132801-01

西武新宿駅近くにある「らぁ麺鳳仙花」は、新宿の人気店「はやし田」系列店で確固たる評価を得ながらも、なぜか行列ができにくいという穴場です。
先日は、金目鯛を使った定番のラーメンを食べたのですが、今回はつけ麺にチャレンジしました。
麺はラーメンと同じ全粒粉麺。
そこに低温調理されたチャーシュー、煮玉子がついているのは「味玉つけ麺(950円)」を注文したからです。
IMG_20181019_132809-01

ツルっとした喉越しと確かな歯ごたえ、そして豊かな風味。
この美味しい麺を楽しむには、ラーメンよりはつけ麺のほうが良いかもしれませんね。
IMG_20181019_132825-01

そしてやはりこのチャーシューは秀逸です。
煮豚・焼豚という点でいうとチャーシューではないのかもしれませんが、この店のスープにはこのローストポークがピッタリあうのでしょう。
IMG_20181019_132837-01

スープは金目鯛ベースで脂分は多め、見た目以上に熱いです。
ラーメンよりはもちろん濃い目ですが、程よい塩梅。そのまま飲んでもなんとかなるレベル。
麺との相性、リフト具合も良し。
塩系のつけ麺としては、独特の風味はありますが、かなり美味しい部類ではないでしょうか!
IMG_20181019_132814-01

スープ割りには、ここにハマグリのスープが出されて旨味が倍増。
このスープでラーメンを食べてもいいのではないでしょうかね。
完飲必至の美味しいスープ割りでした。
IMG_20181019_133939-01

「鳳仙花」は、ラーメンよりもつけ麺のほうが美味しいかもしれないので、ぜひとも一度お試しください。
そしてあくまでこれは、余談ですが、めちゃめちゃ美人の店員さんがいます。余談ですがね。

「らぁ麺鳳仙花」の店舗情報


所在地: 〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町1丁目24−6



関連記事