IMG_20190321_192912-01

横浜でラーメンと言えば「家系」であり、駅前にもたくさんのラーメン屋さんがあります。
なかでも「鶴一家」は、屈指の人気店。
イベント帰りに立ち寄ったのですが、期待通りの美味しさでありホスピタリティも良い素晴らしいお店でした!
券売機はこちら。
豚骨ラーメン・豚塩ラーメン・地獄ラーメン・しじみラーメン・中華そばなど家系の枠組みに留まらないメニュー構成。
しかし、これもベースとなる濃厚な豚骨スープに自信があったればこそでしょう。
IMG_20190321_192952-02

私の注文は、ある方のオススメで地獄ラーメン。
かなりの激辛であるという話だったので「ちょい辛・辛・中辛・大辛」の中から「ちょい辛」を選択しましたが、見た目は結構辛そうです。
IMG_20190321_193707-01

ベースは家系の王道、豚骨ラーメン。
ほうれん草も乗っています。
IMG_20190321_193712-01

脂たっぷりのチャーシューもボリューム感を演出しています。
柔らかく、口の中で蕩ける美味しさ。
IMG_20190321_193714-01

大判の海苔が3枚。
IMG_20190321_193722-01

もっちりした太麺は、硬めでオーダー。
旨辛な濃厚豚骨スープを絶妙に絡めて持ち上げます。
IMG_20190321_193808-02

スープが絶品です。
辛いんだけれども、甘みの強いクリーミーな豚骨スープに自家製の辛みダレを合わせてあるので、辛さの向こうから力強い旨味がやってくるのです。
これなら辛さに弱い私でも「辛」くらいまでは美味しく食べられそう。
ベースとなる豚骨スープが臭みがなく旨味十分なので、激辛な「地獄ラーメン」が成立するということでしょう。
美味しかったです。
IMG_20190321_193834-01

もちろん、ライスもつけました。
地獄ラーメンは白飯にも合います。
IMG_20190321_194803-01




関連ランキング:ラーメン | 横浜駅神奈川駅反町駅



関連記事