IMG_20190117_194235-01

新宿「はやし田」の夜限定「汁なし坦々麺」をいただきました。
なかなか夜に来ることができず、やっとの訪問です。
「※辛いものが苦手な方はご遠慮ください」との注意書きもあり、気になるところ・・・
価格は900円(追い飯ナシなら850円)。
汁なしでありながら、見えるところまでは汁が入っています。
唐辛子、干しエビ、チャーシュー、メンマ、青梗菜というトッピング。肉味噌的なものはナシ。
IMG_20190117_194932-01

とにかくたくさん混ぜると、乳化して旨くなります。
青梗菜をのぞき、大きな具材がないので混ぜやすいですね。
味はと言うと、まずは辛い。そしてコクがある。
モチモチの麺は噛むたびに快感であり、旨辛汁との絡みも最高。
確かに結構刺激的な辛さではあります。
干しエビの食感と風味がインパクトになってますね
IMG_20190117_195112-01

温泉卵付きなので、ある程度麺が減った段階で味変。
まろやかな味わいになります、ベタだけど。ここの玉子は味が濃厚なので、強めの汁でもちゃんとまろやかになります。
IMG_20190117_195459_1-02

乳化し温泉卵が入った汁にご飯を混ぜ込むと、最高の締めですね。
ボリューム感もちょうど良い。
IMG_20190117_195835-01

さて、これが汁なし担々麺なのかという確信は持てなかったのですが、美味しい「まぜそば」であることは間違いないです。
7種のスパイスが効いてるので、辛いもの好きには特にオススメです!

関連記事