IMG_20190209_194724-01

方南町に、濃厚ラーメンの名店が誕生しました。
かつて人気ラーメン店が軒を連ねた環七通り沿いに元「ラーメン高校生」山内直人氏がオープンさせたのが、「濃厚ラーメンかなや」です。
雪がちらつく寒い夜にお邪魔したのですが、あまりの美味しさに泣きそうになりましたね。

全国を食べ歩いた店主の経験が詰まった一杯は、超濃厚な豚骨ラーメンです。
IMG_20190209_194729-01

濃厚ラーメン、濃厚ラーメン黒、濃厚ラーメン辛、そして台湾まぜそばというラインナップ。
ご飯物も充実し、腹ペコさんには嬉しいですね。
IMG_20190209_194757-01

卓上には豊富な調味料が用意されており、自分好みのラーメンにカスタム可能。
ブラックペッパー、ホワイトペッパー、一味唐辛子、刻みニンニク、おろし生姜、豆板醤、特製酢、紅生姜。
IMG_20190209_194946-01

濃厚ラーメン黒を太麺でオーダー。
麺は、太麺と極細麺を選択できます。
海苔、キクラゲ、青ネギ、チャーシュー、そして自家製のマー油がポイント。
見るからにパンチ力のある熊本風な豚骨ラーメンです。
IMG_20190209_195604-01

ニンニクの効いた自家製マー油は香ばしく、アクセント十分です。
IMG_20190209_195609-01

シャキシャキしたキクラゲやネギの食感は、どろりと濃厚なスープの中でとても新鮮な印象。
IMG_20190209_195613-01

薄切りのチャーシューは、柔らかくジューシー。
満足感と存在感が十分です。
IMG_20190209_195631-01

やや固めの太麺は食べごたえがあり、こってりしたスープを程よく捉えます。
一心不乱に麺をすする快感を得られるので、太麺がオススメ!
IMG_20190209_195649-01

超濃厚なのにクドさが一切ない豚骨スープ。
国産の豚頭9割、背脂1割という構成で炊きだされたスープは、重さを感じないのが不思議です。
IMG_20190209_195714-01

食べやすさと濃厚さを両立させた、素晴らしい豚骨ラーメンでした!

「濃厚ラーメンかなや」の店舗情報


所在地: 〒166-0013 東京都杉並区堀ノ内1丁目3−13
営業時間外 ⋅ 営業開始: 火 18:30




関連記事