IMG_20181028_222941-01

辛いの大好きですが得意ではない、という私が「明星 千里眼監修 辛辛辛まぜそば 大盛」を実食しました。
こちら、発売は10月22日で、駒場東大前にあるラーメンの名店「千里眼」が監修したものになります。
二郎インスパイア系の人気店ですから、きっとこちらも強烈なんだろうなぁと想像しておりましたが・・・

「辛辛辛まぜそば」は激辛!


「ゲキカラザンマイコレデモカ!」と銘打たれている通り、ガーリックのほか「激辛揚玉」「唐辛子ガーリックソース」「唐辛子マヨ」という3種がメインの具材となっています。
千里眼では、辛い揚玉「辛揚」というものがありますが、それを再現したものが「激辛揚玉」。
そのほか、唐辛子ガーリックと唐辛子マヨでまさに「コレデモカ!」と辛味をプラスされています。
IMG_20181028_223016-01

「液体ソース」「あとのせかやく」「特製マヨ」は、湯切り後に入れるタイプです。
「激辛揚玉」がたっぷりなのが印象的ですが、辛味の調整としてはこれを入れる量を考慮しても良いかもしれません。
IMG_20181028_223225-01

出来上がりです。見た目が悪くてすいません。
麺はもっちりとした太麺で、食べごたえ十分、量も130gとたっぷりです。
刺激的な唐辛子ガーリックソースだけでも十分に辛いのですが、そこに唐辛子マヨが風味豊かに酸味と辛味をプラス。
そしてなんといっても、「激辛揚玉」ですね。水分で若干ふやけた&カリカリとした食感が楽しいですし、そして辛い。
口の中が痛いのなんのってもう、ヨーグルト的なドリンクが欲しい。
なのにやめられない・・・美味しいです。
IMG_20181028_224629-01

カロリーとかその後のお腹の具合とか、そんなことは考えずにまずは食べてみてください。
これは辛いもの好きには本当にオススメですよ!!


関連記事