IMG_20181124_125839-01

渋谷・円山町にある「鶏そば ラーメン Tonari」へ行ってきました。
隣のオイスターバーと姉妹店のようで、名物はなんと牡蠣。
牡蠣を使ったラーメンや、単品で生牡蠣が食べられるというなかなか驚きのお店です。
ラブホ街で牡蠣って、なんかいいですね。
メニューが外の黒板に書かれているのですが、その幅広さにビックリ。
白醤油鶏そば・黒醤油煮干し鶏そば・柚子塩鶏そば・パクチーあえそば・牡蠣ラーメン・・・
なんというバラエティでしょうか!通い甲斐のあるラーメン屋さんですね。
IMG_20181124_125847-02

お店はカウンターのみで、後会計。
中に入ると外の黒板以上にメニューがあることがわかります。
牡蠣ワンタン担々麺なんて初めて聞きました・・・
今回のお目当ては、「牡蠣ラーメン」ですが色々と楽しみですね。
IMG_20181124_130256-01

着丼です。
こちらが、牡蠣ラーメン。
プリプリで大ぶりな牡蠣が2個、ワンタン、鶏チャーシュー、メンマ、白ネギ、三つ葉、柚子が乗っています。
見た目に美しい醤油ラーメンですね!
IMG_20181124_131220-01

なんと言っても、具材で気になるのは牡蠣ですね。
さっとスープで湯通しされた程度のレアな牡蠣はもちろんジューシー。
臭みはなく、牡蠣そのものが美味しい。これだけで牡蠣好きには堪らないですね
IMG_20181124_131359-01-01

驚きなのは、このワンタン。
具材がなんと刻んだ牡蠣なんです。噛んだ瞬間に牡蠣のエキスが迸るようなイメージで、嬉しい衝撃です。
IMG_20181124_131704-02

チャーシューは鶏胸を使ったさっぱり系。
あくまでメインは牡蠣。がっつりしたチャーシューではなく、鶏胸でさっぱり仕上げるほうが方向性がブレなくて良い気がしました。
IMG_20181124_131302-01

スープには、牡蠣の出汁と牡蠣醤油が使われています。
一杯、口に含むと一気に牡蠣の風味が広がります。これでもか、というほどの牡蠣っぷり。
それでいて嫌味はなく、しっかりとラーメンスープになっている完成度の高さにも驚きです。
間違いなく、美味しいです。
IMG_20181124_131319-02

麺は細麺、三河屋製麺のもの。
ざっくりした歯ごたえも好みでした。牡蠣スープをしっかりと持ち上げてくれるのも嬉しいですね。
IMG_20181124_131342-01

一杯1000円という価格はけっして安いものではありませんが、この贅沢な牡蠣の使い方なら納得です。
魚介系ラーメンがお好きな方、ぜひお試しください。

「鶏そば ラーメン Tonari」の店舗情報


所在地: 〒150-0044 東京都渋谷区 円山町14-3 日興 パレスビル 渋谷 1F
電話: 03-6416-3960




関連記事