写真 2014-09-27 13 16 58

東銀座で気になっていたラーメン屋「むぎとオリーブ」に行ってきました。
今年2月にオープンした話題店ですが、当初の名前が「蔦」をパクってるぽかったことでも話題でしたねw(今は変わっています)
とはいえ、味は確かめないという感じだったんですが、名物の蛤SOBAはかなり美味しかったです!
写真 2014-09-27 13 22 12

基本的なメニューは、鶏SOBAと蛤SOBA。
どちらでダシをとるのかって感じですね。
写真 2014-09-27 13 15 58

看板に「clam ramen」という表記もあり、また自分が今「魚介系ラーメン」にハマっていることもあって
蛤SOBAを注文。
写真 2014-09-27 13 16 46

券売機の左上は鶏SOBA、850円。蛤SOBA、950円でした。
写真 2014-09-27 13 18 43

卓上メニューには説明書きがびっしり!オリーブオイルの効能というざっくりしたものもw
写真 2014-09-27 13 28 12

鶏油を使っているのでスープを混ぜながら食べてね的な説明。
写真 2014-09-27 13 28 24

卓上にはエシャロットオイル。焦がしネギ油的な風味でパンチがあります。
写真 2014-09-27 13 28 59

着丼。見た目はとても綺麗です。
低温調理の鶏チャーシュー、三つ葉、素揚げしたなると、のり、長芋の素揚げ、そしてもちろん蛤。これは桑名産。
写真 2014-09-27 19 37 43

メンマがないなど、すべてをあっさりした具材でまとめていますね。
写真 2014-09-27 19 38 49

蛤はプリッとしてますね。
写真 2014-09-27 19 39 00

ダシは蛤100%、そこに鶏油。
3種の醤油をブレンドした特製醤油したタレを合わせれば、魚介100%とは思えない力強さです。
蛤のラーメンは、「大漁まこと」にもあるけど、あそこのはラーメンという感じが乏しい。
「むぎとオリーブ」はしっかりラーメンになっている。がっつり食べてる感じ。
写真 2014-09-27 19 39 12

最近よく見る低温調理の鶏チャーシューは、見事にしっとり。
写真 2014-09-27 19 39 28

麺は、京都の麺屋棣鄂(ていがく)のストレート系。
小麦の風味、ザクザクした茹で加減、私は大好きな味。麺は最高レベル。
写真 2014-09-27 19 39 38

蛤の旨味がストレートにでたスープと抜群の麺。
全体としては完成度の高いラーメンでした。
女性のお一人様が多いのもきっと雰囲気の良さからくるのでしょうね。スゴイ良いお店でした!

シメには卵かけご飯がオススメです!
写真 2014-09-27 19 40 06




関連ランキング:ラーメン | 東銀座駅銀座駅築地市場駅


関連記事