IMG_3044

テレビでも紹介され、宮城のアンテナショップでも抜群の人気を誇る「仙台ラー油」をゲットしてきました。
この仙台ラー油、かつて一世風靡した「食べるラー油」の流れを組むものですが、その「食べる」部分が他とは全く違うんです。
仙台名物のアレどっさり入っているんです!
なんと具の9割が牛タン!
もはや、牛タンのラー油漬けですよこれは!
IMG_3045

これが仙台の牛たん屋の本気。
IMG_3046

フタをあけると、ゴロゴロと細切れの牛たんが入っています。
なんとも食欲をそそるビジュアルじゃないですか!
IMG_3047

せっかくなので麦飯のうえに乗せてみました。
ラー油なんですが辛味やニンニクの風味は抑えめでした。やはり調味料としてのラー油というよりは、「牛タンのラー油漬け」というごはんの友と考えたほうが良さそうです。
1つ1つが結構大きく、オカズとして成立しています。牛タンはほろほろと柔らかく、香ばしさもあります。
これも飯泥棒ですね・・・いくらご飯があっても足りません。
具の9割が牛タンというだけあって、たっぷりと牛タンが入っているのも嬉しいですね!
IMG_3048

関連記事