このエントリーをはてなブックマークに追加
写真 2015-08-06 8 39 15

久しぶりに渋谷ランチで人に教えたくないお店が出来ました。
しかし、そう言いながら書いてしまうのがブロガーの性というもの。
渋谷マークシティ横、「鳥竹」の斜め向かいに8/1にオープンした「新潟カツ丼 タレカツ」をご紹介します。
このお店で提供されるタレカツ丼は、昭和初期の新潟で屋台メシとして誕生したというご当地メニュー。
この「新潟カツ丼 タレカツ」は神保町、吉祥寺に続く3店舗になります。

まずランチの低価格っぷりに驚きます。
カツが3枚乗った「カツ丼」は750円。
カツが6枚乗った「二段もりカツ丼」でも945円。
写真 2015-08-06 8 40 02

ヒレカツ丼でも852円。
大盛り+102円、かつ1枚+149円。
写真 2015-08-06 8 39 39

卓上には山椒や七味、和芥子。
写真 2015-08-06 8 40 48

「二段もりカツ丼」到着。
写真 2015-08-06 8 41 19

フタが閉まりきってないよ!
写真 2015-08-06 8 42 28

フタを開けるあとタレに浸されたカツが3枚乗っています。
写真 2015-08-06 8 42 52

薄めのモモ肉のカツに甘辛い醤油ベースのタレにくぐらせたもの。
衣に染み込んだタレとあっさりした柔らかい豚モモが相性抜群。
カツはボリュームたっぷりですが、結果として食べやすくなっています。
写真 2015-08-06 8 44 11

「二段もりカツ丼」はカツ6枚のはずですが、上には3枚しかない。
あとの3枚は・・・と思っているとご飯の下にチラ。カツチラ。
写真 2015-08-06 8 44 39

もうご飯よりもカツが多いんじゃないかっていうね。
もちろんご飯も美味しくて、新潟米。
お肉6枚あるのでご飯は大盛りにしないでよかったです。
写真 2015-08-06 8 44 57

惜しむらくはサラダがおかわり自由ではないということ。
カツがたくさんあるので、キャベツお替わり自由システムにしてほしいなぁ。
写真 2015-08-06 8 43 21

お肉は、もちぶた。米は、こしいぶき。そして有機醤油使用。
写真 2015-08-06 8 45 23

新潟のご当地メニューとかそういうのを抜きにして、シンプルに旨いカツ丼が食べたくなったらここに行こう。
行列店になりそうな予感。

新潟カツ丼 タレカツ(たれかつ) 店舗のご案内
このエントリーをはてなブックマークに追加