このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_4877

下北沢の一番街商店街を横に入ると、浜松餃子の専門店を発見。
2017年2月にオープンした「餃子の村長TOKYO」は、餃子とライスのみという超シンプルな勝負を仕掛けています。
看板しか目印のない半地下のお店なので、少々見つけにくいかもしれません。
IMG_4876

ライスの大・中・小を選択し、餃子は4種類から。
ニンニク入りの「村長餃子」、ニラニンニク入りの「がっつり餃子」、しいたけ入り「しいたけ餃子」、鶏肉入りの「ちきん餃子」から2種類選びます。
1種類を2人前でもOKです。
セットで価格は800円。
IMG_4878

カリっと焼かれたビジュアルは食欲をそそります。
IMG_4979

村長餃子とちきん餃子を注文しました。
村長餃子はキャベツとタマネギが多めで野菜の甘味とザクザクとした歯ごたえが特徴です
浜松は肉たっぷりのイメージがあったのですが、こちらはサッパリ目の印象です。
ちきん餃子は、お肉が鶏肉になった分、よりいっそうサッパリ。
どちらもヘルシーな印象で、いくらでも食べられそうです。
そういえば、浜松餃子なのにモヤシがないけど・・・
IMG_4980

店長のご実家は浜松で持ち帰り専門の餃子店をされているそうで、その味を受け継いているとのこと。
本場の浜松餃子が下北沢で食べられるのは嬉しいですね!
浜松餃子 餃子の村長|お持ち帰り専門店 餃子 通販サイト
IMG_4981




関連ランキング:餃子 | 下北沢


このエントリーをはてなブックマークに追加