このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_5866

下北沢南口にある「金威」は、担々麺や麻婆豆腐など激辛メニューで高い評価を受ける中華料理屋さんです。
街の中華屋とは一線を画す本格的なメニューの数々をリーズナブルに楽しめることで人気なのですが、その最たるものが「ファミリーセレクトコース」。
ほんわかしたネーミングとは裏腹に、30種のメニューから好きなメニューを8種組み合わせて4500円という驚きのコースなのです。
コチラがそのコース。
自分なりのコース料理を作るもよし、炭水化物まみれにするも、主菜だらけにするも自由。
どうやっても4500円です。
IMG_5869

まずは、「香港名物!酔っ払い海老」から。
紹興酒などに漬け込まれた海老は、生のまま食べるよりも豊潤かつ甘味が増します。
IMG_5915

「四川名物!よだれ鶏」は辛く痺れる味付け。しっとりした鶏肉にソースが辛味が絡んで、文字通りよだれが止まりません。
IMG_5916

ジューシーな「自家製小籠包」は赤酢とショウガで。
正直1つでは物足りない・・・もっと食べたい。
IMG_5917

「伊達地鶏のパリパリ揚げ 香味酢醤油ソース」は、いわゆる油淋鶏。
サクサクの衣にほどよい酸味のソース、薬味たっぷりなのが嬉しい。
薄く伸ばされた肉ですが、地鶏ならではの旨味があります。
IMG_5918

「骨付きスペアリブの豪快スパイシー揚げ」はカラっと揚げた柔らかスペアリブに唐辛子やピーナッツ、ゴマなど様々なスパイスが絡まっています。
ボリューミーなんですが絡みつく旨味に手が止まりません。
IMG_5919

「四川激辛麻婆焼豆腐」はこの店の名物といっていいでしょう。
ランチでも食べられますが、山椒と唐辛子が強烈で食べ進めるにつれて汗が滝のように流れます。
その上、土鍋で提供さるのでアツアツ!でも旨いからレンゲが進む!
IMG_5920

「焼豚とガーリックの焦がし醤油炒飯」は文字通り香ばしさのある炒飯。
シンプルながらカシューナッツの食感がユニークでした。
IMG_5921

デザートに「サッパリあんにんどうふ」をいただいて、計8品。
自分のお腹具合で主菜を増やすもよし、ご飯物と麺類を頼む良しです。
飲み物は別ですが、「8品で4500円」でこのクオリティは自信をもってオススメします!



関連ランキング:中華料理 | 下北沢駅池ノ上駅世田谷代田駅


このエントリーをはてなブックマークに追加