A1F363DA-648C-4D9C-9313-B808E8EBC6D0

下北沢駅西口に「Fruits Taiyaki」がオープン。
鯛焼きといえば中身はアンコが定番ですが、こちらでは店名通りフルーツを使った具材が中に入っています。
銀座や中目黒で店舗展開する「櫻屋」のプロデュースということで期待感が高まります。
下北沢にはかつて南口に鯛焼き屋さんがあったんですが、なくなって久しいので鯛焼き屋さんがあるってことだけで嬉しいです。
いちごカスタード・チョコバナナ・マンゴーカスタード・アップルカスタード・レモンカスタードといったフルーツタイヤキがラインナップされています。価格は330円。
自家製あんこを使ったスタンダードな鯛焼きもあります。価格は190円。
775389A4-E1CF-4B6E-B375-7A2D094E195A

店内には写真があるので選びやすいですね。
13F25635-838C-4223-AC7A-C28393F45DAD

いちごカスタードを注文。見た目には、いつもの鯛焼きですね。
B18EE5C1-7BEB-46EE-8D98-82FBD3C6DC0B

イチゴの果実が入っているのと、カスタードクリームもイチゴ風味。
一口食べれば、とてもお菓子的な味わいを感じることができます。
思った以上に「フルーツタイヤキ」ですねこれは。
745FAC4C-2CF7-41FD-943F-D8DBD20633A0

一方で、鯛焼き好きからは「やっぱりアンコがいいね」という意見も。
アンコと比べると甘さが控えめなので、やっぱりガツンと甘いものが食べたい時にはアンコがいいのかもしれませんね。
気分に合わせて、セレクトするといいかも。



関連ランキング:たい焼き・大判焼き | 下北沢駅新代田駅世田谷代田駅