下北沢

「たんたん」美味しい牛たん炭火焼きが山盛りで1300円は最高すぎる!【下北沢】

26256384-17D3-4AF1-9EF3-D37A93B4C006

下北沢の一番街商店街に、美味しい牛タン屋さんがありました。
このエリア、実は「シモキタの胃袋」とも言うべき美味しいお店が林立しているのですが、ことランチにおいては、この牛タン屋「たんたん」は自身を持ってオススメしたいお店です!
続きを読む

「サンドイッチクラブ」京都人も納得の玉子サンドが美味い!【下北沢】

63D758DA-726E-4F88-A976-BD265AF72F7D

ホームタウンの下北沢に、またお気に入りのお店が出来ました。
南口の路地裏にある「サンドイッチクラブ」は、程よくフランクで、とても快適で、もちろん美味しいサンドイッチ屋さん。
店のサイズ感、店主の人柄、そして何よりサンドイッチの味にやられちゃいましたよ。
続きを読む

「とん水」が再オープン!「シモキタの両親」が帰ってきたよ!

E43C4847-1EC7-4006-9756-844EEEABCAD7

あの看板が、下北沢一番街商店街に帰ってきました。
「シモキタの両親」として周辺で働く人々、住民、そして芸能人にも愛された定食屋の「とん水」が再オープンしたのです。

続きを読む

「カレーの惑星(下北沢)」メニューも増えて復活!相変わらずのスパイシーが嬉しい

A48FABB9-172A-4269-8E66-4D705C39CFD0

先日、惜しまれつつも一時閉店となっていた「カレーの惑星」が、再オープン。
下北沢にまたカレーの名店が帰ってきましたよ!
続きを読む

下北沢に台湾発タピオカミルクティー専門店「CoCo都可(ココトカ)」がオープン!

8B2AB2ED-AAE0-49FB-BA46-C13AEF450502

センター街や原宿では大行列となっている、台湾発のタピオカミルクティー専門店「CoCo都可(ココトカ)」が、下北沢にもオープンしました。
すでにプレオープンから半月ほどが経過しましたが、休日でも行列ぶりはセンター街ほどではなく、かなり買いやすいです。
もちろん、味は一緒!よくぞ下北沢にできてくれました!
続きを読む

「Fruits Taiyaki(下北沢)」甘さ控えめ!フルーツの風味が爽やかな新感覚鯛焼き

A1F363DA-648C-4D9C-9313-B808E8EBC6D0

下北沢駅西口に「Fruits Taiyaki」がオープン。
鯛焼きといえば中身はアンコが定番ですが、こちらでは店名通りフルーツを使った具材が中に入っています。
銀座や中目黒で店舗展開する「櫻屋」のプロデュースということで期待感が高まります。
下北沢にはかつて南口に鯛焼き屋さんがあったんですが、なくなって久しいので鯛焼き屋さんがあるってことだけで嬉しいです。
続きを読む

「ベコ太郎(下北沢)」コスパ重視のステーキ屋!赤身肉をがっつりイケます!

4D542FE7-8E4C-4465-AF40-A7C30F145030

下北沢にいきなりステーキ的なステーキ屋が出来ていたので行ってきました。
がっつりステーキが座って食べられるお店、「ベコ太郎」です。
「晩杯屋」系列のステーキ屋さんで部位とグラム数を指定するタイプですが、ランチにはお得なセットが用意されており、わんぱくなランチを楽しむことができます。
続きを読む

「こより(下北沢)」シモキタ大人ランチ!十割蕎麦と丼の上品な味わいに大満足!

B647CEA6-0803-4D49-B288-44267CD4F71F

下北沢駅西口方面に開店した和食屋さん「こより」。
前もこちらは和食屋さんで、マグロが名物だったんですが、この「こより」もマグロをおすすめメニューにしていました。なにか関係があるのかもしれませんね。

こちらは、十割蕎麦も美味しいという評判。
下北沢エリアでは少し高めのランチですが、たまには落ち着いて美味しい食事を楽しむのも良いじゃないですか。
続きを読む

「石焼らーめん 火山(下北沢)」寒い冬に嬉しい!石鍋で作る熱々のラーメンは野菜たっぷりで美味しい&ヘルシー!

9CB27724-2537-463F-99EF-9405821820E2

下北沢に新しいラーメン屋さんができました。
「石焼らーめん 火山」という猛々しい名前のお店で、寒い冬にピッタリの一杯を提供しています。
アトラクション的な要素もおおいにあり、目にも楽しいので、ぜひ行ってみていただきたいですね。
続きを読む

「ラーメン凪(下北沢)」ここでしか食べられない!「あごといりこ」はあっさり&旨味の強い限定ラーメン

28F43D0E-1CBE-4336-842A-1F90CB325ED6

下北沢駅南口にある「ラーメン 凪」には限定メニューがあります。
それが「あごといりこ」で、ここでしか食べられません。
強烈な煮干しの味わいが凪のラーメンの特徴ですが、この限定メニューはかなり趣が違い、むしろあっさり系。
しかし、わざわざ下北沢に食べに行く価値があるラーメンであると断言できます。
続きを読む
記事検索
スポンサードリンク
定期購読はこちら
follow us in feedly