このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_1408

新宿でも個性派と言われるラーメン屋「あら炊き豚骨 荒海」に行ってきました。
エリア随一の人気店である「風雲児」の近くにあるんですが、その影に隠れることなく行列を集めています。
つけ麺もラーメンも、麺量を増やしても料金変わらずというワンパク仕様です。
IMG_1409

券売機を見るとつけ麺推しのお店のようですが、今回はラーメンを注文しました。
IMG_1411

着丼。
一見すると味噌ラーメンのようなビジュアルですが、特徴的な香ばしさが鼻腔をくすぐります。
IMG_1412

この野菜もマシマシにできるそうで、なんか二郎っぽい。
それどころか、ニンニクや脂や辛味も増せるというから、やっぱり二郎っぽい。
IMG_1413

シャキシャキのメンマ。
IMG_1415

脂はしっかりしてるけど、味付けはあっさりなチャーシュー。
IMG_1416

スープは、鶏ガラ・豚ゲンコツ・昆布・マグロ頭・サバ節・カツオ節・カキ干し・シイタケ・国産野菜とのこと。
そして無化調!全然二郎っぽくなかった!
ややトロミのついたスープは超濃厚ながら、レンゲを持つ手が止まらない美味しさ。これだけの材料が喧嘩せず、優しく一体化しているのは見事。
動物系の甘味と、魚介系の力強さですね。
IMG_1414

麺は太麺と細麺が選べるのでお好みで。多くの方は太麺を選ばれているようでした。
もちもちしてコシのある麺でした。
IMG_1417

次はつけ麺、行ってみたいと思います!



関連ランキング:ラーメン | 南新宿駅都庁前駅新宿駅


このエントリーをはてなブックマークに追加