このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_4203

新宿・末廣亭のお隣にある、昭和21年創業の「ビフテキ家あづま」にてランチ。
全面喫煙という愛煙者天国であり、名物「じゅーじゅー焼き」やハンバーグ、オムライスなど昔ながらの洋食を楽しむことができます。
IMG_4204

「じゅーじゅー焼き」は創業以来の名物ということで、豚のじゅーじゅー焼きをオーダー。
ライスとスープ付きです。
IMG_4205

コンソメスープは味濃い目。
IMG_4232

じゅーじゅー焼きは、鉄板にのってやってきます。
文字通り、ジュージューと音をたてながらやってきます!
豚肉の下にあるのは、ほぼ生のキャベツ。
IMG_4234

豚肉は程よい焼き加減、味付けもあっさりです。
豚バラ肉の脂がジューシーで、キャベツと食べると旨い。
IMG_4233

鉄板で熱せられたぶ厚めのキャベツの甘いこと!
なんとなく、ここに中華麺を入れたら焼きそばになりそう。
IMG_4235

ポイントとなるのは秘伝のオニオンソース。
酸味の効いたサッパリ系の醤油味で3杯ほどかけると、より美味しいですよー!
IMG_4231




関連ランキング:ステーキ | 新宿三丁目駅新宿駅新宿御苑前駅

このエントリーをはてなブックマークに追加