このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_9162

新宿西口のパレットビル8階にオープンした「新宿西口オイスターバー」ですが、その名前から、そしてオイスターバーという業態から夜のちょい飲みスタイルでしょう?って思ってませんか。
ところがどっこい、なのです。
オープンは12時からということで、ランチスポットとしても使えるかもしれないと考えた私は、オジ旅のタフガイとしてお馴染みの武者さんとランチをしてきましたよ!
ご招待いただいたメディアレセプションでは見られなかったお店の奥。
このエリアは禁煙席になるとのこと。
IMG_9163

ソファもあるのでゆったりできそうです。
IMG_9164

卓上には殻入れが設置されていました。
食べ終わった牡蠣だの甲殻類などをココに入れて、数千年後には貝塚にしちゃいましょう。
IMG_9166

ランチとして気になることの1つは、ドリンク。
ソフトドリンクは300~400円。まあ、お水でも良いかもしれません。
IMG_9168

ご飯物を行きたいところですが、値段的にも時間的にもパエージャは難しそう。
注文してから1時間かかってしまうとサラリーマンには厳しいですね。
IMG_9169

しかしですよ、頼み方によってはやっぱりランチはアリなのです。
なぜなら、ライスセット(350円)があるから。
ライスとサラダのセットです。
IMG_9171

ライスは結構、大盛り。でもこれで普通盛り。でも、大盛りも可能とのこと。
このあたりでもう、オイスターバーの概念を覆してる。
IMG_9172

たっぷりのサラダも嬉しいところ。
IMG_9173

私が、ご飯のお供に選んだのは、「NYフライドオイスター」(700円)。
アメリカンなカキフライともいうべき代物で、大振りなフライが3つ。
そして、タルタルソース。
IMG_9174

これをご飯に乗せてしまいました。
IMG_9175

クラッカーを砕いて作った衣に包まれるのは、ケイジャンスパイスで味付けされたジューシーな牡蠣。
辛味とコクが日本のカキフライ以上にご飯に合うのです。
細かく刻むようにして、ご飯に合わせると抜群!
IMG_9176

タルタルをかけてワンパク度をアップしても良し!
IMG_9177

ちなみに、チャージはなくてもパンは無料で食べ放題というのが新宿西口オイスターバーの特徴ですから、クラムチャウダーなどのスープ系だけを頼むという荒業も可能っちゃ可能です。
しかし、アヒージョにパンはもちろん、アヒージョにライスってのもアリですよ。
IMG_9170

なお、店長さんにお聞きした所、ランチメニューは鋭意開発中とのこと。
近日中には「新宿西口オイスターバー」にランチメニューが登場するかもしれませんね!

ちなみにライスセットとフライドオイスターで1106円。
サラリーマンのランチとしては安いとは言えないかもしれませんが、メニューがメニューだけに満足感は高いと思います!
居心地もいいのでゆったりしちゃいますね、ここは。

住所:東京都新宿区西新宿1-1-1新宿パレットビル8F
このエントリーをはてなブックマークに追加