新宿ランチ

「175°DENO担担麺TOKYO(新宿)」これぞ担々麺2.0!札幌の名店が放つ限定麺が美味しかった!

63CA3B9E-45F6-4E91-8AE2-82C2656AB1BE

札幌で人気の担々麺「175°DENO担担麺」が新宿にオープン。
都内では銀座に続いて2店目となりますが、話題になっていたので行ってきました。
続々と出店攻勢をかけている意欲的なお店であり、期待感は爆上がりでございました。
続きを読む

「阿杏(新宿)」お得に美味しい小籠包ランチ!メイン料理もあって満足感高し!

78BD66E1-3F18-463E-93ED-0DE7EE03FFF8

路面店でないと、なかなか入りにくいのが新宿のランチスポット。
立ち並ぶ雑居ビルの谷間で、見つけた「上海小籠包 厨房 阿杏」の看板にもその不安はありました。
1Fはメガネ店、その上が眼科、そのほかリサイクルブランド・ショップやネイルショップ。その5Fに入る唯一の飲食店が「阿杏」です。

結論、入って正解でした。
続きを読む

「武蔵野アブラ学会(代々木)」極太麺に濃厚醤油ダレの油そばと無限ライスが腹ペコを歓喜させる!

5E3DEDEF-0B62-4D1C-B555-6AB045CD4B74

新宿から少し足を伸ばして、代々木寄りの「武蔵野アブラ学会」へ。
アブラというだけあって、油そばのお店。本店を早稲田に構える人気店です。
とにかく男受け抜群のガッツリ系でございます。
続きを読む

「つばめグリル(新宿)」実はポークソテージンジャーソースが美味しいから食べてみて下さい!

E138C0BF-B9E2-46AB-B47E-5FF8D75429A2

今までは、つばめグリルに言ったら、迷うことなく「つばめ風ハンブルグステーキ」を注文していました。もうそれしかないと、思っていたのです。
しかし、そうではなかった!つばめグリルでは是非とも「ポークソテー ジンジャーソース」を食べてみて下さい。美味しいから!
続きを読む

「らぁ麺 はやし田(新宿)」が自信を持って新宿で一番旨いラーメン屋だと断言します!

9EED547B-CD62-4EA2-8990-D058DC8E1A0D

2017年12月にオープンした「らぁ麺 はやし田」へ。
新宿のビックロ近くにあるお店で、最近特に私の周囲で話題になっておりました。
新宿エリアで人気の「鈴蘭」の別ブランドですね。
もともと、別のラーメン屋があった場所ですが、居抜きで入った形になるようです。
続きを読む

「串天ぷら 段々屋(新宿)」これだけ美味しい天ぷらが1000円で!このランチは感動的でさえある!

BEC507B8-1AB7-47FD-B36A-D5D4770AC8A5

新宿を職場にしてから1年前後、様々な場所でランチを楽しんできました。
しかし、ここまで「出会って良かった!」と思えるお店は珍しいでしょう。
「串天ぷら 段々屋」は、串かつならぬ串天ぷらを標榜するお店で、カウンターに座り目の前で作られる揚げ立ての天ぷらをリーズナブルに楽しむことができます。
これがとにかく、コスパが良い。
続きを読む

「BOWLS cafe(新宿御苑)」このあたりで一番かも。クセの少ないスパイシーカレーが旨い

65DC5EE0-C64D-4BC2-A5D8-E28C2EE416D3

新宿御苑前にある「BOWLS cafe」というカフェは、カレーが旨いのです。
目の前を通るたびにいい匂いがしてるなぁと思っていたんですが、カフェ飯への偏見ゆえにスルーしておりました。
しかし、いざ食べてみるとコレが旨い。奇をてらわず、それでいて家では作れない味。シンプルに旨い。
続きを読む

旨い店たくさん!新宿勤務者による2017年ラーメン総まとめ

90a93b4d

今年もたくさんラーメンを食べました。
体重が5kgも増えてしまったけど、いいじゃないか。美味しいんだもの。

というわけで、新宿勤務者による2017年のラーメン総まとめをご覧ください。
続きを読む

「やるきホルモン(新宿)」500円で焼肉パーティー!もう午後の仕事なんて忘れちゃいましょう!

54BEB80B-7A72-467D-808E-36BB686D0F14

「新宿名店横丁」における500円ランチキャンペーンも佳境に突入しました。
「やるきホルモン」のランチは大勢で行けばいくほど、焼肉パーティ感が出てテンションがあがります。
それでも1人500円ですから恐ろしいことです。もう午後の仕事のことなって忘れましょう!
続きを読む

「羊肉酒場 悟大(新宿)」ラムロースの焼肉で白飯が無限ループ!これが500円だなんてお得すぎる!

9115C809-636C-409F-88A1-D2EEEA8521EA

先週からお肉ランチが500円になっている「新宿名店横丁」。
ランチが500円というのは単純にサラリーマンには嬉しいですし、それが500円を大きく超えるパフォーマンスであれば最高ですよね。
たださえ、ボリューム満点。基本的にはご飯やスープ類はおかわり自由なんですから。

さて今回は羊肉の「悟大」のご紹介。豪快なジンギスカンが人気のお店です。
続きを読む
記事検索
スポンサードリンク
定期購読はこちら
follow us in feedly