02

今では信じられないことが、世がJリーグバブルだった時代、いやシンプルにバブルだった時代には東京ドームでサッカーの試合が行われていたことがありました。
93年に行われたのは名門ヴェルディ川崎と、プレミアリーグの古豪アストンビラのコカ・コーラカップ。
もちろん、外野だけの芝生では足りず、広く芝生が増設されているのがわかります。それも人工芝ではなくて、天然芝のようです!
これは「ビッグエッグターフ」という簡易装着型の天然芝を使っているのです。
野球のときは人工芝ですよね、たしか。



バブルならでは、ということなんでしょうが、また東京ドームでサッカーをしているところが見てみたいものですね!


関連記事