このエントリーをはてなブックマークに追加
写真 2015-12-10 20 09 16

友人に連れられ、ブリが一貫10円という衝撃のお寿司屋さん「名前のない寿司屋」に行ってきました。
この世には僕達の知らない「闇ブリ」でもあるんでしょうか。それともブリの切り身を培養液につけておけば増殖していく仕組みが開発されてるんでしょうか。これがSTAP細胞でしょうか。
もはや、これはオカルトです。
お店は代々木駅徒歩1分のところにあります。
店舗と店舗の隙間を利用したような立ち食い寿司屋です。
写真 2015-12-10 20 09 26

外にはいろんなメニューが張られていますが目的は決まっています。
写真 2015-12-10 20 09 23

ブリは10円と聞いていますが、他のメニューは普通のお値段でした。
写真 2015-12-10 20 10 54

「本日の超特価 ぶり1貫10円」となっていますが、ずっと10円だし、ブリ以外は見たこと無いらしい。
写真 2015-12-10 20 11 22

とりあえず3人でブリ30貫頼みました。
壮観な光景です。
写真 2015-12-10 22 35 01

様々な部位があるように見受けられましたが、脂が乗ってて美味しかったです。
これが10円でいいんでしょうか。やはり闇ブリは存在するのかもしれませんね・・・
写真 2015-12-10 22 36 06

注意すべきは1人の板前さんが、何十もの寿司を握っていくので待ち時間が結構あります。
その感は、寿司以外を頼みましょう。
となりの居酒屋さんから運ばれてくるので早いです。
写真 2015-12-10 20 12 35

ポテトは意外に美味い。
写真 2015-12-10 22 37 18

そして、400g~800gまでお値段据え置き380円という驚異の「きぬちゃんカレー」。
具材が消えるくらいじっくり煮こまれてて、美味い。
画像が600gですが、飲み物だから余裕ですね。
ブリだけじゃなくてカレーも美味い、と覚えておきましょう。
写真 2015-12-10 22 37 49

参加者も1人増えたこともあり、この後追加で、もう40貫ブリを頼みました。
お酒やソフトドリンクも2杯ずつ頼んで、お会計は4100円。
おかしい、ブリの寿司70貫食べてるのにこの値段はおかしい。ブリへの恨みを持つものの犯行でしょうか。
なぜブリが1貫10円なのか・・・これはオカルトですね・・・
このエントリーをはてなブックマークに追加