このエントリーをはてなブックマークに追加
IMG_1808

鎌倉の観光名所「鶴岡八幡宮」から少し歩いた所に、「旭屋本店」という和菓子屋さんがあります。
何の変哲もない街の和菓子屋さんですが、ここに名物と呼ばれるお菓子があるんです。
それが、「豆大福」。他とはちょっと違った美味しさがあります。
明治三十八年創業の老舗であり、様々な和菓子が1個単位から購入できるのも嬉しいところ。
いろんな団子や饅頭があるんですが、中でも人気が高いのが、この「豆大福」。
「海街ダイアリー」の原作本コミック6巻にも登場しています。
IMG_1809

特徴的なのは、板状の餅で粒あんを巻いているということ。
その餅ももち米から作ったものだし、粒あんも勿論自家製。
まず、モチモチ感がすごくて大満足。粒あんの塩加減も丁度よくて、食べる手が止まりません。
なのに1個で充分っていう満腹感があるのが口惜しい。たくさん食べれそうなのに、お腹が膨らんじゃう!悔しい!



関連ランキング:和菓子 | 鎌倉駅


このエントリーをはてなブックマークに追加