IMG_0225

「◯◯餅」と名付けられたお菓子は数あれど、この「ちちぶ餅」は甘さや食感などにおいてトップクラスに美味しいと思いました。
賞味期限が短めなので、お土産よりは自分用になるかもしれませんが、それだけに他ではあまり見ることがありません。
そのため、ぜひとも秩父に行ったら食べていただきたいのです!
「ちちぶ餅」は製造元である水戸屋や「祭の湯」、そして物産館などで販売されています。
IMG_0198

2こ入りが260円、3こ入りが390円、6こ入り790円となっています。
IMG_0199

2こ入りを買ったんですが、レジに持っていく際にはぜひその触り心地を堪能してください!
ふわふわもちもちで快感この上ありません!!
それだけに持ち歩き中に潰れてしまうこともあるそうで、だからすぐ食べるべきなのです。
IMG_0226

フワフワで柔らかなお餅に包まれたのは、甘さ控えめのつぶし餡。
シンプルな作りで、軽い食感。不思議と洗練されたような雰囲気を感じます。
2口くらいで食べられるサイズなので、ペロリ。全然クドくないですしね。
IMG_0228

というわけで、秩父にいったら「ちちぶ餅」。
これはマストで食べていただきたいですね!