お菓子

椿油を使った手作り煎餅「椿あげ」は無限に食べれる軽さと美味しさ!

6F260B22-17BD-4DD8-8414-5F9A191B728D

伊豆大島でオススメのお菓子といえば、これでしょう。
様々なフレーバーがある「椿あげ」です。
揚げ物でいえば、牛乳煎餅という甘味もあるんですが、こちらは塩気の強いおつまみ系のお菓子となっています。
続きを読む

甘味が強い!「大島こだわりプリン」は伊豆大島の牛乳や卵を使った名物プリン

FF47C6B4-BED0-45E0-B21D-26454643B83D

伊豆大島の岡田港、その目の前にあるのが「ichimine」というお店。
お土産さんのようですが、菓子工房という紹介もされていますが、重宝するお店であることは間違いありません。
そんな「ichimine」でぜひとも食べておきたいのがプリン、「大島こだわりプリン」です。
続きを読む

これぞインスタ映え!可愛いすぎる京都の新感覚和菓子「UCHU wagashi」

B8D4E4D8-F147-4F93-B1C6-995B4EF00A2F

「UCHU wagashi」は、京都において新たな伝統を作り続ける和菓子屋さんです。
主に和三盆で作られる落雁を扱い、カラフルで可愛いデザインが特徴です。
京都にはいわゆる「インスタ映え」する菓子が数多くありますが、中でも「UCHU wagashi」は上位に数えて良いのではないでしょうか。
続きを読む

「Fruits Taiyaki(下北沢)」甘さ控えめ!フルーツの風味が爽やかな新感覚鯛焼き

A1F363DA-648C-4D9C-9313-B808E8EBC6D0

下北沢駅西口に「Fruits Taiyaki」がオープン。
鯛焼きといえば中身はアンコが定番ですが、こちらでは店名通りフルーツを使った具材が中に入っています。
銀座や中目黒で店舗展開する「櫻屋」のプロデュースということで期待感が高まります。
下北沢にはかつて南口に鯛焼き屋さんがあったんですが、なくなって久しいので鯛焼き屋さんがあるってことだけで嬉しいです。
続きを読む

【期間限定】食パンが旨いMIYABIのシュトーレンはやっぱり旨かった!

sub1

激ウマのデニッシュ食パンで知られる「MIYABI(ミヤビ)」のベーカリーカフェ『CAFE&BAKERY MIYABI(カフェ&ベーカリー ミヤビ)』でシュトーレンを購入。
シュトーレンがクリスマスのお菓子なんてことはよく知らなくて、ただ甘くてフルーティーな菓子パンという気持ちだったんですが、大好きなパンなのです。
MIYABIの食パンはメチャメチャうまいのですから、シュトーレンだって旨いに違いないのです!続きを読む

ブドウが丸ごと一個入ってる!ローソン「ナガノパープルの大福」

05C3F2DD-6A2B-4C2D-8AA2-0A0D9198B4F4

ローソンで「ナガノパープルの大福」なるものを見つけました。
いちご大福ならぬ、「ぶどう大福」ということでこれは楽しみです。
白あんとブドウの相性やいかに。
続きを読む

「ジェレミー&ジェマイマ(京都)」インスタジェニックな京綿菓子専門店はお土産も可能

8331BA5E-5E05-499C-91F8-918AAD1E9A79

世界遺産と仏像と修学旅行生の数で言えば京都は日本一だと思いますが、「インスタジェニック」なスポット数においてもかなりのもの。
なかでも、京わたがしの専門店「JEREMY & JEMIMAH (ジェレミー アンド ジェマイマ)」の前でスマホやカメラを構える人の多さは新名所誕生を実感させるに足るものでした。続きを読む

自分史上最高に旨いお買い得チョコ「THE Chocolate ブリリアントミルク」

2E85D188-A3BA-411E-A83F-677C214EB6A6

本格的な味わいなのにコンビニでも買える話題のチョコレート「THE Chocolate」。
その新しいフレーバー「Brilliant Milk(ブリリアント ミルク)」が、史上最高のお手軽チョコであると自分の中で話題です。
なので、まあチョコレート好きなら絶対にチェックされているしょうが、ご紹介です。
続きを読む

抹茶が濃いぃぃぃ!マールブランシュの「生茶の菓アイスバー」は京都タワー限定です!

864A99D9-701C-466C-86FE-4D188CEF294A

京都のお土産といえば、やはり八つ橋なわけですが、最近では京都北山マールブランシュの「茶の菓」もかなり代表的な存在となっています。
京都駅に直結する伊勢丹などにある店舗は連日行列となっていますね。

さて先だってご紹介した、新名所「京都タワーサンド」にも京都北山マールブランシュの店舗があります。
お土産を購入する場としてもありがたいのですが、甘いもの好きとしては限定スイーツがあるというので見逃せません。
それが「生茶の菓アイスバー」。あの茶の菓がアイスになったもので、ここでしか食べられません。
続きを読む

「本くず氷(京都)」プルプルして全然溶けない!吉野本葛を使用したアイスが新感覚すぎる!

AD66C02C-5968-4780-8670-64A61603D40A

京都の和菓子には吉野本葛という高級素材を使う場合がありますが、最近はアイスにまで使ってしまうようです。
清水寺に向かう参道には、「京都本くず氷」というお店があり、ここでは厳選素材と吉野本葛を使用したアイスキャンディーを食べることができるのです。
アイスなのにプルプルとした不思議な食感をご堪能ください。
続きを読む
記事検索
スポンサードリンク
定期購読はこちら
follow us in feedly