写真 2018-04-01 12 42 00-min

ハイキングで最も利用シーンが多いのは、ウインドシャツ(ウインドブレーカー)かもしれません。
ベースレイヤーだけでは肌寒い時、中間着だけでは寒い時、逆に強すぎる日差しを遮りたい時など、多様な用途に用いることができるからです。
そのため、多くのブランドがウインドシャツを販売し、私たちはその中から簡単ではない選択を迫られているわけですが・・・

ULハイク系ガレージブランドの「atelierBluebottle(アトリエブルーボトル)」がこの度発売したウインドシャツ「Hiker's JACKE(ハイカーズ ヤッケ)」は、かなり調子が良い良さそうです。
続きを読む