仏教

落ちそうで落ちない巨石

26)
八百万の神々を信奉してきた日本において、巨石信仰はそのなかでも代表的な形態といえるでしょう。
神の依り代として「磐座」(いわくら)と呼ばれた巨石をご神体としている神社はいまだに多く見られます。
続きを読む

「彼岸寺」がWebで弥勒となる

彼岸寺|超宗派仏教徒によるインターネット寺院
僧侶は常々、野に下るべきと考えていました。
古くから仏教が盛んであった京都で見てきた僧侶の姿、法事でたびたび見かける仏弟子とは思えない欲にまみれた「お坊さん」の姿。
彼らにとっての宗教とは、祇園で飲み食いするためにあるのか。広大な敷地で駐車場経営するためにあるのか。

一体、世間に何を貢献しているというのか。

続きを読む
定期購読はこちら
follow us in feedly
ブログ内検索
スポンサードリンク
カテゴリー
スポンサードリンク