伊豆七島

ただの醤油には戻れない!?伊豆大島「青唐がらし醤油」が万能すぎた

3D4BBCDD-08C1-4319-B917-FF932936FC01

伊豆大島を代表する調味料が「青唐がらし醤油」。
名物寿司である「べっこう」に使われているピリ辛のお醤油ですが、使い勝手がとても良いのです。
色んな所で買えますので、1本お土産にぜひ。
続きを読む

青唐辛子が決め手!伊豆大島の「いかの塩辛」がベスト・オブ・飯の友だった

C44695BF-F2E8-4B42-AB11-23115CA6130E

どこに旅行をしても、とりあえず「塩辛」の類を購入してしまう私です。
伊豆大島でももちろん塩辛を入手したのですが、これが大ヒット!最高に美味しいのです。
伊豆大島史上、最高の「ごはんの友」と言って差し支えないでしょう!(くさやって人もいるでしょうが・・・)続きを読む

ずっとストックしておきたい!伊豆大島名物「牛乳煎餅」は優しくて甘くて飽きない美味しさ!

59E5C9D2-95D4-4A7E-9AC8-84D9535D08FF

伊豆大島の名産である牛乳を使った煎餅「牛乳煎餅」は、無限にストックしておきたいと思うほど美味しい焼き菓子です。
観光地の数だけ煎餅と名のつくものはあれど、ここまでしっかりと特徴を出しつつ味も伴った煎餅は珍しいのではないでしょうか。

続きを読む

伊豆大島限定!さらりとした甘さが人気の「大島牛乳アイス」

75EDD536-09D4-4485-8ACB-37D578F120DB

かつては「ホルスタイン島」と呼ばれた伊豆大島。
しかし消費量の減少や大手メーカーとの競争によって、一旦伊豆大島の牛乳を使った乳製品は店頭から姿を消したそうです。
そして、2008年。「大島牛乳」などが有志の努力によって復活し、今は大人気商品となっています。

この「大島牛乳アイス」は2013年に誕生した名物で、生産量が少ないために伊豆大島内でしか購入できません!
続きを読む

唐辛子醤油が決め手!「島スパ」は伊豆大島最高峰グルメだった!

EB305534-4E98-4EC7-AE30-FBEF4C9DE254

伊豆大島では「べっこう」をはじめ色々と美味しいものを食べましたが、一番ハマったのはコレでした。
岡田港にある食堂「一峰」の「島スパ」という名物。
見た目には「日曜日の昼に父親が作ってみた」みたいな感じですが、これが絶品なんです!
続きを読む

海とジャングルを同時に味わう!伊豆大島の端っこを歩く「海岸遊歩道ハイキングコース」

36116D0B-E093-43FD-AFC4-7A283AABDF4A

伊豆大島はしっかりと観光地化されていて、三原山と言えども登山道は舗装されスニーカーでも歩けるレベルです。
三原山の風景は異世界ぽいのですが、島内はのどかそのもの。
また違った角度から伊豆大島の自然を満喫するのに、良いなと思ったのが「海岸遊歩道ハイキングコース」を歩くこと。
文字通り、伊豆大島の「ヘリ」を歩くことができるハイキングコースで関東とは違った植生の中、溶岩が生み出す風景、そして雄大な太平洋など様々な自然に触れ合うことができるのです。
続きを読む

これだけ楽しめて無料!伊豆大島に行ったら「大島公園動物園」には絶対いくべき!

1A5467CB-41B7-4A0A-8F30-21BFADF6A2B6

伊豆大島の見所として、私はここを一番推したい!
島の東北部にある「大島公園動物園」は、めちゃくちゃ楽しめる動物園なんです。そのうえ、無料!
こういう税金の使い方をしてくれてありがとう!(都立なので)
雄大な伊豆大島の自然を借景として取り込んだ動物園で、とくに珍しい動物がいるってわけじゃないけど、ゆったりと楽しめる癒やしスポットです。
続きを読む

椿油を使った手作り煎餅「椿あげ」は無限に食べれる軽さと美味しさ!

6F260B22-17BD-4DD8-8414-5F9A191B728D

伊豆大島でオススメのお菓子といえば、これでしょう。
様々なフレーバーがある「椿あげ」です。
揚げ物でいえば、牛乳煎餅という甘味もあるんですが、こちらは塩気の強いおつまみ系のお菓子となっています。
続きを読む

日本唯一の砂漠は荒涼たる異世界!濃霧の中、三原山から裏砂漠を歩いた

写真 2018-04-06 13 33 41-min

伊豆大島の地図を見ると、実はほとんどが三原山であることに気づきます。
それは滋賀県における琵琶湖の比ではありません。
約2万年前から大きな噴火を繰り返してきた荒ぶる神の山、三原山は遊歩道も整備されており、登山というほどの過酷さはありません。
しかし、その光景は地球のものとは思えない、圧倒的なものなのです。
続きを読む

甘味が強い!「大島こだわりプリン」は伊豆大島の牛乳や卵を使った名物プリン

FF47C6B4-BED0-45E0-B21D-26454643B83D

伊豆大島の岡田港、その目の前にあるのが「ichimine」というお店。
お土産さんのようですが、菓子工房という紹介もされていますが、重宝するお店であることは間違いありません。
そんな「ichimine」でぜひとも食べておきたいのがプリン、「大島こだわりプリン」です。
続きを読む
記事検索
スポンサードリンク
定期購読はこちら
follow us in feedly