高尾山

新緑の野草と山桜が美しい陣馬山〜高尾山を縦走する

IMG_6199

雨かもしれない。
そんな不安を一週間前から覚えながらも、向かったのは京王線の高尾駅。
ここから、陣馬高原下から高尾山口まで2度目の縦走を行うことにしたのです。
天気は予想通りの曇天、しかし天気予報や天気図も見るとなんとか16時までは持つのではないか、降っても小雨ではないかという読みでした。続きを読む

まだ高尾山の人混みで消耗してるの?同じアクセスで人が少ない草戸山、オススメです!

IMG_2482

先日、京王線高尾山口駅に降り立ったのは、人混みの高尾山に登るためではありませんでした。
もちろん高尾山は位置的な手軽さでも施設整備の面でも素晴らしい山ですし、眺望もグルメも素敵です。しかし、あまりにも人が多い!

というわけで、高尾山口駅から高尾山登山口に向かう人とは分かれて、私は一路、町田市最高峰の草戸山へと向かいます。
南高尾山稜と呼ばれる地域にある草戸山は、標高364mの低山ですが、アップダウンのあるトレイルが楽しめ、何より人が少ないのが魅力的です。続きを読む

縦走デビュー!陣場山〜高尾山は、山頂ごとに茶屋あって助かりました

写真 2016-08-12 20 43 07 (1)

「山の日」の次の日、複数の山頂を繋いでトレッキングする「縦走」デビューしてきました。
場所は、入門編と言われる陣馬山から高尾山を繋ぐ約17km。
標高855mから599mを繋ぐ低山縦走となります。
続きを読む

高尾山を稲荷山から上り、6号路ルートで下ってみたら、結構楽しかった

写真 2016-03-21 10 56 21

なんやかんやで東京の山はまだまだ積雪しているところが多く、雪のないところを探すと高尾山ということに。
とはいえ、様々なルートの中で稲荷山ルートと6号路ルートはそれなりに満足感があるよということでしたので、行ってきました。続きを読む

【公開】高尾山にオーバースペック気味の装備&持ち物で行ってきた

写真 2016-02-07 11 16 20

アウトドア用品ばかり買って1mも登っていない私ですが、高尾山に行ってきました。
なんとなくスタートは、高尾山からと決めていたのです。
晴天でしたが最高気温プラス5度くらい、山頂付近は0度くらいという気候。
登山道にはまだまだ残雪があり、一部凍結しているという状況でした。

そんな高尾山に挑んだ・・・ってまあそんな大層なことじゃないですが、装備をご紹介します。
行く前はオーバースペックだと思っていたんですが、バックパックの容量以外は全然そんなことなかったですね。
続きを読む
定期購読はこちら
follow us in feedly
ブログ内検索
スポンサードリンク
カテゴリー
スポンサードリンク