このエントリーをはてなブックマークに追加
DSCN3772

20年に一度行われる式内遷宮によって大きな注目を集めているのが、日本の総氏神と言われる伊勢神宮。
かつて、その伊勢神宮に詣でる「お伊勢参り」は人生の一大事でしたが、交通網が発達した現代においてもけっして「お伊勢参り」は楽なことではありません。
行きたいけど、行けない。だったら、東京の住人は千代田区にある「東京大神宮」に行けばいいんです!
東京大神宮は、明治13年に明治天皇の裁断によって創建された伊勢神宮の遥拝宮。
東京にいながらにして、伊勢神宮にお参りできるという神社なのです。
DSCN3771

縁結びの神様としてのほうが知られているかもしれません。
今日も若い女性の参拝客で、広くない境内はごった返していました。
DSCN3775

お手水舎には柄杓がナシ。
DSCN3774

稲が干してあるのは、天皇家に縁がある神社ならでは。
DSCN3779

静謐な雰囲気を持つ一角も。
DSCN3778

鳥居を越えるほど参拝客の行列が出来ていました。
もともと縁結びとして著名だった神社ですが、やはり式内遷宮の影響もあるのでしょう。
DSCN3776

ちなみに、外には豊受大神を祭り稲荷社も。伊勢神宮の外宮に対応するので、こちらのお参りもお忘れなく。
DSCN3780

東京大神宮

ちなみに、伊勢神宮に負けない聖地である富士山に登ったのと同じ御利益がある富士塚というのもありますよ。
富士山に登るのと同じ御利益がある「富士塚」にいってきた:ゆきふる

おすすめ書籍&グッズ

伊勢神宮 きちんとおまいり (たびカル)

ジェイティビィパブリッシング
売り上げランキング: 17,924
このエントリーをはてなブックマークに追加